英語

TOEIC780点は就職活動に有利なの?【語学ガチ勢が徹底解説】

投稿日:2020年1月13日 更新日:

TOEIC780点って就職活動でどう扱われるの?評価を知りたい。ついでに780点取得に向けて最適な対策方法も知りたい

こんな疑問を解決していきます。

就職活動時にTOEICのスコアが評価される、というのはなんとなく聞いたことがあると思います。実際に企業のエントリーシートを見てみると、大体TOEICスコアを書く欄があります。

それほど、現代の就職活動ではTOEICスコアが求められます。

突然ですが、この記事を書いている僕は「極度の語学検定マニア」です。笑

現在取得している言語検定はこんな感じ

【英語】TOEIC 860、英検準一級
【中国語】中国語検定3級、HSK4級
【スペ語】スペイン語技能検定4級
【フラ語】実用フランス語検定4級
【韓国語】ハングル語検定5級

TOEICは今までに7回受験したことがあり、まさに5回目のスコアが775点でした。

この記事では、TOEIC780点が就職活動においてどのような評価を受けるのか。僕のTOEICスコアUPの体験をもとに、これからTOEIC780点の取得に向けての勉強法、さらなるスコアUPのための方法を解説していきます。

 

本記事のトピック

就職活動においてTOEIC780点はどうなのか
就職活動時にTOEIC780点があるとラッキーなこと
TOEIC780点を取得するための3ヶ条
TOEIC780点からのスコアUP対策に最適な勉強法

スポンサードサーチ

就職活動においてTOEIC780点はどうなのか

早速ですが、この記事の結論です。

就職活動において、TOEIC780点は極めて高いです。

なぜなら、採用時に新卒に期待されるTOEICスコアは565点であるから!

これは2013年時点のデータなので少し信頼性に欠けるかもですが、平均スコアが2013年でも2020年でも580点前後と変わっていないことから、2020年現在も特に大きく変化はしていないと考えられます。

ただ「平均スコアより高いから就職活動に有利」ってあまり具体的ではないので、具体的なメリットも紹介しちゃいます。

就職活動時にTOEIC780点で受けれる恩恵

就職活動時にTOEIC780点があると受けれる恩恵の1つ。

それは「TOEIC780点前後を応募条件としている会社へのエントリー」です。

百聞は一見に如かず。ということでこちらをご覧ください。

以上の企業は、最低でも「TOIEC720点」がないと応募すら、できません。

ちなみに780点以上を取得すると、これらの企業への扉が開かれます。

受けたい企業がここにあるのにTOEIC780点以下の方は、もう少し努力が必要ですね。

ちなみに、こちらが日本の各大学のTOEIC平均スコアです。自分の在籍する大学のレベルと比較すると、客観的に自分のスコアを参考してみてください。

東大・京大レベル ⇒ 700点
早慶・旧帝大レベル ⇒ 650点
MARCH・関関同立レベル ⇒ 630点
千葉大・金沢大・広島大レベル ⇒ 530点
その他地方国立大学レベル ⇒ 480点

TOEIC780点あると、東大・京大の平均レベルより高いです。学歴は変えられませんが、TOEICスコアは今からでも自分の力で変えることができます。

学歴で負い目があっても、TOEICでハイスコアだと履歴書の印象が変わるでしょう。(僕は九州の無名大学在籍していましたが、実際に変わりましたw)

それではTOEIC780点を取得するための最速学習法を、語学検定ガチ勢の僕が伝授していきます。

スポンサードサーチ

TOEIC780点を取得するための3ヶ条

僕が実際に実行した、TOEIC780点を取得するための3ヶ条は以下です。

1:自分の実力を把握する
2:足りないスキルを補完する
3:コツ&テクニックを網羅する

詳しく解決は以下です。

1:自分の実力を把握する

TOEIC780点の取得のためにするべきことの1つ目は「自分の実力を把握すること」です。

自分の実力がわからずに闇雲に勉強しても、思うようにスコアは上がらないと思います。そんな経験なかったでしょうか。

TOEICのスコアを効率よくUPさせるためには、自分の実力と目指すべきゴールの距離を明確にした、目標設計が必要です。

自分の実力を把握する2つの方法、目標設計の方法についてはこちらを参照ください。(既にTOEICスコアを保持している方、目標スコアがある方は見なくてOK)

2:足りないスキルを補完する

TOEIC780点を取得するためには、自分の足りないスキルを保管していく必要があります。

個人的に、TOEIC600〜700点を目指すのであれば、単語学習だけでOKと思っています。しかし、TOEIC700点以上を目指していくのであれば、文法力やリスニング力も鍛えていく必要があります。

これら全てを総合的且つ超効率的にするためにオススメが「スタディサプリENGLISH」のTOEIC対策コースです。

これについては記事の1番下で紹介してます(^^)

3:TOEICのコツ&テクニックを網羅する

TOEICスコアを、最も簡単にスコアを爆上げする裏技。それが「TOEICのコツ&テクニックを網羅すること」です。

TOEIC試験にこのようなテクニックがあることを知っていますか?

・パート2のリスニングは疑問詞(what, when)にだけ注目
・リーディング170-180の問題は配点が低い&レベルが高い傾向なので飛ばす

あくまでもTOEICは定型化された語学試験なので、コツやテクニックを駆使するだけでも大幅に点数UPが見込めます。

その「コツ」と「テクニック」が凝縮されたのが、この2冊。

↑1ヶ月以内にTOEIC試験を受ける人にオススメ

↑1ヶ月以降にTOEIC試験を受ける人にオススメ

僕は、これらの3ヶ条に注力した結果、TOEICスコアが775点に伸びました(780点には5点たりませんが、そこはご愛敬でw)

TOEIC780点を既にお持ちで更なるスコアUPを目指したい方、TOEICは受けたことないけどこれから頑張りたい方。

「TOEICはマジで人生を変える」と実際に感じた僕の体験談、そして最も効率の良い学習法をまとめたので、気になる方のみご覧ください。(僕の体験に興味のない方は見ないでください。恥ずかしいので。笑)

↓TOEIC300点UPで僕の人生が360°変わった話↓

-英語


ブログネーム:きりむん

人生の幸福度を”少し”あげちゃうブログ「きりむんドットコム」の運営者。

【お金を稼ぐ&節約・語学力・ブログ運営情報】を通して、将来の不安を解決。そして、人生の幸福度を高めるノウハウを発信してます。キャッシュレスLOVE。

【経歴】カナダ・アメリカ留学
【語学】英中西仏韓
【海外旅行】23カ国
【ブログ】月3000pv/収益4桁