スペイン語検定

スペイン語検定4級合格に必要な勉強時間はどのくらい?【推定:150時間】

スペイン語検定4級合格に必要な勉強時間はどのくらい?【推定:150時間】
スペイン語検定4級に合格するために必要な勉強時間はどのくらいなの?実際に合格した人に話を聞いてみたい。

 

こんな疑問を解決します。

 

 

この記事を書いている僕は、2018年11月にスペイン語検定4級を受験し、一発で合格することができました。その経験を元に、この記事を書いています。

 

 

この記事では、スペイン語検定4級に合格するために必要な勉強時間を僕なりに考察したので、その考えをシェアしていきます。

 

 

この記事を見ると、スペイン語検定4級合格に必要な勉強時間が分かります

 

 

むん
さらに、実際に合格した勉強方法も最後にシェアしていきます!

 

スペイン語検定4級合格に必要な勉強時間は◯◯時間?

スペイン語検定4級合格に必要な勉強時間は◯◯時間?

 

この記事では、以下2つの観点からスペイン語検定4級に合格するための勉強時間を考察していきます。

 

1:他検定と比較した客観的な勉強時間
2:実際に僕が合格した際の勉強時間

 

それでは順番に解説していきます。

 

スペイン語検定4級合格に必要な勉強時間は◯◯時間?【推定:150時間】とされている

 

スペイン語検定4級合格に必要な勉強時間は推定「150時間」です。

 

このデータは、同程度の資格レベルである英検準二級に合格するために必要な勉強時間からこの数値を算出しました。

 

英検準二級に合格するために必要な勉強時間は150時間とされています。

 

ただこの換算はあくまでも参考値であり、すでに英検三級に合格できるレベルであることが前提にあるので、現時点のスペイン語レベルによっては全く参考になりません

 

 

ということで、実際に僕が合格するまでに費やした時間を公開していきます。

 

むん
赤裸々にすべて公開しちゃいます!

 

スペイン語検定4級合格に必要な勉強時間は◯◯時間?僕の場合は、◯時間

 

以下が、僕がスペイン語の学習に費やした時間です。

 

独学で参考書学習:30時間
大学講義(日本):40時間
大学講義(米国):100時間
検定用の参考書学習:30時間
合計:200時間

 

まず僕はスペイン語の自体の学習を参考書で独学で始めました。

 

その後に日本の大学で半年間勉強した後、アメリカの大学に留学して第四言語としてスペイン語を1年間学習。

 

帰国後は参考書を用いて検定対策の勉強にコミットした結果、約200時間の勉強で合格できました

 

 

むん
実際に利用した参考書は後述するね!

 

 

推定150時間とは50時間ほどの差がありましたが、その50時間を英検3級程度のレベルに達する時間と考えれば、結構妥当なラインかなと思います

 

スペイン語検定4級合格に必要な勉強時間は◯◯時間?1日計算すると◯時間

 

ただこの記事をみている方の大半はスペイン語をすでに学習済みで検定について詳しく調べている方だと思うので、150時間と仮定してどのくらいのペースで勉強を進めていけばいいのか、計算してみました。

 

1日1時間勉強する場合
5ヶ月=1日×1時間×30日×5ヶ月=150時間

1日2時間勉強する場合
2.5ヶ月=1日×2時間×30日×2.5ヶ月=150時間

1日3時間勉強する場合
1.7ヶ月=1日×3時間×30日×1.7ヶ月=150時間

 

1日1時間の場合5ヶ月、2時間の場合2.5ヶ月、3時間の場合1.7ヶ月、単純計算でかかる計算です。

 

むん
ひとつの指標として参考にしてみてね!

 

 

以上でこの記事はおしまいです。

 

ここからは、実際に僕が利用した参考書2冊、そしてスペイン語検定4級に合格するためのコツを紹介していきます。

 

スペイン語検定4級合格に必要な勉強時間は◯◯時間?参考書を購入するならコレ

 

僕が実際に利用した参考書は以下2冊です。

 

  1. ゼロから始める書き込み式スペイン語BOOK
  2. スペイン語検定対策4級問題集

 

順番に紹介していきます。

 

ゼロから始める書き込み式スペイン語BOOK

 

ココがおすすめ

・ほんとにゼロから学べる
・大きな文字や絵があってわかりやすい

 

この参考書がボクのスペイン語の原点で、この参考書から基礎のスペイン語を学びました

 

基礎がコンパクトにまとめてあり、ページ数も多くないので飽き性のボクにはぴったりの参考書でした。

 

スペイン語の勉強はまだ始めたばかり…検定の前に、まずは基礎から勉強したいな。」という方は、とりあえずこの参考書からスタートしてもいいかもです。

 

 

スペイン語の基礎は大体できてる。検定に合格するための勉強がしたい。という方に向けての参考書は以下です。

 

 

スペイン語検定対策4級問題集

価格2,370円
出版年2015年
評判(Amazon)

 

ココがおすすめ

・4級の問題集はコレだけ
・模擬試験2回分収録
・2017年出版と新しい
実際にコレで合格実績あり

 

スペイン語検定4級の参考書といったら「スペイン語検定対策4級問題集」コレで間違いないです

 

というか、スペイン語検定4級の試験対策本はこの一冊しかないんですよね。

 

なんだ、一冊しかないのか。

 

いやいや、まってください。

 

この参考書、侮ってはいけません。

 

問題形式の解説や練習問題だけでなく、なんと模擬試験も付属されてるんです!しかも2回分!

 

ぶっちゃけると、この参考書を3周ほどやり込めば、スペイン語検定4級には間違いなく合格できるでしょう

 

 

スペイン語検定4級に合格のコツ

スペイン語検定4級に合格のコツ

 

スペイン語検定4級に合格するためのコツは以下の通り。

 

・150時間程度の学習をする
・必要単語◯◯◯◯単語を覚える
・試験の範囲を理解する
・実際合格した勉強方法を真似してみる

 

これらについてひとつでも気になる部分があれば、スペイン語検定4級の完全攻略法【レベル・難易度・参考書も紹介】の記事で詳しく解説しているのでご参考にどうぞ。

 

人気記事スペイン語検定の過去問(1~6級)おすすめ6選【無料は微妙】

人気記事スペイン語検定4級の完全攻略法【レベル・難易度・参考書も紹介】

 

>>スペイン語検定の全記事はこちら

 

 

\この記事はいかがでしたか?/

 

\この記事はいかがでしたか?/

-スペイン語検定

© 2020 むんろぐ Powered by AFFINGER5