スペイン語検定

スペイン語検定4級の難易度を徹底解説!【朗報:合格率は70%以上】

スペイン語検定4級の難易度を徹底解説!【朗報:合格率は70%以上】
スペイン語検定4級の難易度ってどのくらいなの?初心者にもわかるように教えて。こんな疑問を解決します。

 

僕は2018年11月にスペイン語検定4級を受験&合格しました。ただ、受験前にインターネットで「スペイン語検定4級」について検索しても、わからないことだらけ。。

 

そんな方に向けて、自らの経験を踏まえながらスペイン語検定4級の難易度について解説していきます。

 

そして解説だけではなく、実際に僕が試験に合格した勉強方法や参考書についても紹介していきます

 

この記事を見れば、スペイン語検定4級の難易度がわかり、合格するための勉強方法まで理解することができます。

 

 

スペイン語検定4級の難易度は?

スペイン語検定4級の難易度は?

 

スペイン語検定4級の難易度について、以下の観点から考察します。

 

・合格率はどのくらいか
・独学で合格することはできるか
・資格取得までに必要な時間はどのくらいか

 

順番に解説していきます。

 

スペイン語検定4級の難易度は?合格率は70%以上

 

スペイン語検定4級の難易度はこんな感じです。

 

スペイン語検定4級の難易度

難易度:
合格率:70%

 

合格率は70%と、比較的高いです

 

むん
単純計算、10人受験したら7人は合格できる計算!

 

スペイン語検定全体の難易度についてはスペイン語検定の難易度はどのくらい?【コッソリと攻略法も伝授】の記事で詳しく解説してます。

 

関連記事スペイン語検定の難易度はどのくらい?【コッソリと攻略法も伝授】

 

スペイン語検定4級の難易度は?独学で合格することはできる?

 

結論からいうと、独学で合格することも全然可能だと思います

 

僕は受験前に日本の大学で半年、アメリカの大学で1年間スペイン語を第二言語として勉強したのちに参考書で1ヶ月ほど対策して合格しました。

 

ただ、スペイン語検定の受験範囲的に最もフォーカスするべき文法については大学でほぼ習っていなかったんですよね。

 

なので文法に関しては独学で学んだと言っても過言ではなく、独学でも全然可能な範囲だと感じます

 

スペイン語検定4級の難易度は?資格取得までに必要な時間は?

 

スペイン語検定4級に合格するために必要な勉強時間は「150時間」と言われています。

 

情報ソースに関しては、同程度の検定レベルである英検準二級の必要時間が150時間なので、そこから大体の時間を計算しました。

 

そして僕の経験からも、150時間ほど勉強したら十分に取得可能なレベルまで到達できると思います。

 

スペイン語検定と他検定の比較はスペイン語検定のレベル感を徹底調査!【DELE・英検と比較】の記事で詳しく解説しています。

 

関連記事スペイン語検定のレベル感を徹底調査!【DELE・英検と比較】

 

 

スペイン語検定4級に合格のコツ

スペイン語検定4級に合格のコツ

 

スペイン語検定4級に合格するためのコツは以下の通り。

 

・150時間程度の学習をする
・必要単語◯◯◯◯単語を覚える
・試験の範囲を理解する
・実際合格した勉強方法を真似してみる

 

これらについてひとつでも気になる部分があれば、スペイン語検定4級の完全攻略法【レベル・難易度・参考書も紹介】の記事で詳しく解説しているのでご参考にどうぞ。

 

人気記事スペイン語検定の過去問(1~6級)おすすめ6選【無料は微妙】

人気記事スペイン語検定4級の完全攻略法【レベル・難易度・参考書も紹介】

 

>>スペイン語検定の全記事はこちら

 

 

\この記事はいかがでしたか?/

\この記事はいかがでしたか?/

-スペイン語検定

© 2020 むんろぐ Powered by AFFINGER5