未分類

【たった3つ】仕事を辞めたいと思った人が考えるべきこと【将来の不安】

一体、周りはどんな悩みで仕事を辞めたりしてるのかな。
仕事がきつすぎて・・・辞めたいけど、甘えなのかな?
いったい、どうすればいいのか教えて!

このような疑問に答えていきます。

仕事を辞めたい・・・と感じても、なかなか一歩を踏み出すのって難しいですよね。

この記事では、マイナビ転職のインターネット調査の結果を参考にしながら「仕事を辞めたいと感じる理由」を明確にしながら、それに対する対処法を紹介していきます。

それでは見ていきましょう。

辞めたいと感じる理由とは?

2015年にマイナビ転職が働く20〜35歳を対象に行なったアンケートによると、71%もの人が「仕事を辞めたいと思ったことがある」と回答しています。

出典: 「仕事辞めたい」7つの理由 仕事が合わない、苦痛、やる気が出ない…… リアル対処法

ひええ、約7割の人もが辞めたいと感じたのか・・

では、一体どのような理由で辞めたいと感じたのでしょうか。

アンケートでは、このような結果となりました。

・お金の不安
・人間関係
・仕事内容
・労働時間
・社風
・社内の評価
・ただただなんとなく

以下で詳しく見ていきます。

お金の不安

* 給料を30%カットされた(製造/34歳男性)
* 残業手当もボーナスもない。時給換算したら、近所のコンビニバイトのほうが上だった……(SE/24歳男性)
* どんなに遠くても、通勤手当が月100円(インストラクター/35歳女性)
* 隣の席で居眠りをしている人と、終電帰りの自分が同じ給料(Webディレクター/30歳男性)
* 自社ブランドの服をたくさん買わなければならず、生活が苦しい。好きだったオシャレも楽しめなくなった(アパレル販売/24歳女性)

このような感じで「お金の不安」が辞めたい理由として最も多かったようです。

生活する中で「お金」は必要不可欠なものですし、給料をもらうために仕事をしているって人も多くないと思います。

そんな中、もらえる給料が少なかったり、福利厚生がなかったりだと、控えめに言ってしんどいですよね。

やはり「お金」は大事です。

人間関係

* 新人の後輩があんぱんを食べながら質問にくる……(Webデザイナー/30歳男性)
* 上司が言ったことをすぐ忘れる。指示どおり進めても、数日後には違うことを言い出す(総務/26歳男性)
* 女性ばかりの職場で、裏でコソコソ陰口を言われる(歯科衛生士/34歳女性)
* 後輩に仕事のミスを指摘すると、「だいたいでよくないっスかー?」と返ってくる(マーケティング/33歳男性)
* 隣の先輩が香水のにおいがキツい! 業務中ずっと爪をクチャクチャと噛んでいて不快!(ボランティア関係/35歳女性)

辞めたい理由として次に多かったのは「人間関係」でした。

これは仕事抜きにして、誰しも経験したことがあるのではないでしょうか。

僕の場合、アルバイト先での人間関係のもつれで、しんどくなってバイトに行かなくなったことがありました(ブッチはしてませんけど)

人間関係で歪みが生まれてしまうと、まずそもそも会社に行くのが嫌になってしまいますよね。仕事のパフォーマンスにも悪影響ですし、いいことなしです。

仕事内容

* 毎日毎日、血のりを作る仕事に嫌気がさした(ヘアメイク/33歳女性)
* 「売れ売れ売れ」って言われても、売れないものは売れない!(法人営業/35歳男性)
* 人の命を預かる責任と重圧に耐えられなくなった……(看護師/29歳女性)
* 高齢者に高価な宝石を売りつけるのが心苦しくなった(個人営業/26歳男性)
* 財務に興味がない(財務/25歳男性)
* 高所恐怖症なのに高いところに上らないといけない(とび職/28歳男性)
* アイスの試食ばかりで毎日おなかが痛い(商品開発/29歳女性)

仕事内容ですが、これも結構大事なもので、1日約8時間、1ヶ月で160時間、1年で約2000時間も時間を費やすのに、やりたくないことをしたり、苦痛なことをしていると地獄ですよね。

出来るだけ、苦痛ではなく、やりがいを感じることができる仕事を選ぶのが吉ですね。

労働時間

* 今日で会社に22連泊目!(Webディレクター/32歳男性)
* なるべく残業しないように仕事を早くこなすと「まだ余力がある」と思われ、どんどん仕事をふられる。少ない仕事をダラダラこなし、仕事を増やさないようにしている同僚に腹が立つ(事務/32歳女性)
* 原稿締め切り前に連日徹夜で意識がもうろうとしていた時、家に帰る途中でタクシーに何度もひかれそうになった(編集/32歳女性)
* 残業の月上限は120時間までとオフィシャルなメールが流れた(システム開発/23歳男性)

労働時間。これ、よくニュースになったりしていますね。

大手広告代理店○通の社員が働きすぎて過労死してしまった話など、ご存知の方も多いのではないでしょうか。

働き方改革やワークライフバランスなど、少しずつ社会基盤が整いつつある中、未だに制度を整えられない会社もあると思います。

ある程度踏ん張るのも大事ですが、それが原因で身体を壊してしまっては元も子もないですよね。

逃げる勇気も大切です。

社風

* SNSに投稿される社長の交友関係がヤバい(アプリ開発/26歳男性)
* 忘年会や新年会で、毎回出し物をしなければならない(営業/26歳男性)
* あれもダメ、これもダメ。新しいことに何も挑戦できない(Webプロデューサー/29歳男性)
* 会社の仕事がなくなり、常にオフィスの掃除をさせられる(プログラマー/32歳男性)
* 経営層がこぞって怪しげな宗教に入っている(鑑定士/29歳女性)

会社の社風も辞めたい理由の1つとして、挙がっています。

組織として働く上で、仕事する環境や周りの雰囲気に浸透できないと、ストレスがかかってしまい業務にマイナスの影響が出てしまうのではないでしょうか。

社内の評価

* ゴマすり上手が出世する会社だと悟った(建設/35歳男性)
* 同期と比較されて嫌みを言われる(保育士/24歳女性)
* 休みの日に強制的にボランティア活動に参加させられ、感想文を書かなければならない(営業企画/33歳女性)
* 殴られた(AD/23歳男性)
* やること全部を否定されて、自分の人格を失いそうになった(保険営業/24歳女性)
* 男性上司がかわいい女性にだけ明らかなひいきをする(一般事務/26歳女性)

社内の評価制度に不満があることも、辞めたい理由の1つとして声が上がっています。

正当な形で努力しても、それが正当に評価されないと、仕事を頑張る意味が薄れてしまいますよね。

ただただなんとなく

* 毎週月曜日は辞めたくなる(営業事務/25歳女性)
* 失恋して仕事どころではない(広報/24歳女性)
* 仕事のことを考えるとじんましんが出る(エンジニア/34歳男性)
* 出勤中、業務時間中、帰宅中。常に辞めたい……(SE/27歳男性)

最後の1つ。

仕事をただただなんとなく辞めたい。

先ほど紹介した様々な理由の最終結論と言えるのではないでしょうか。

以上が、アンケート結果による仕事を辞めたいと感じる7つの要素です。

ご自身の状況と照らし合わせてみて、いくつか共感、納得できる部分はありましたか?

1つでも共感したところがあれば、下に読み進めていく価値があるかもです。

仕事を辞めたいと感じた時に考えるべき対処法を確認しておきましょう。

考えるべき対処法

仕事を辞めたいと感じた時に考えるべき対処法としては以下です。

・悩みを明確化して、取り除く
・考え方を変える
・スキルを身につけて市場価値をあげる

詳しく深掘りしていきます。

悩みを明確化して、取り除く

まず、1つ目。

「悩みを明確化して、取り除く」

これをしないと何も始まりません。

この記事を読んでいる方は、何かしら「仕事を辞めたい」と考えていると思うのですが「そう感じる理由を教えてください」と言われた時にすらすら答えられますか?

すぐにすらすら答えられるのであれば、この部分はスキップしてもらって構いません。

すらすら答えられるかは微妙・・・

であれば、少し明確化する必要があるかもです。

でないと、解決するための最適解がわかりません。

解決する方法がわからないと、控えめに言ってしんどいですよね。

しんどい日々の繰り返しです。

現状打破したいと思っているのであれば、行動するべきです。

行動するための準備段階として、まずは「悩み」を明確化して、解決策を考えていきましょう。

考え方を変える

悩みを明確化するのがしんどい・・・って方にはこちら推奨です。

行動して変化を求める人・・・「悩みを明確化」
あまり変化したくない人・・・「考え方を変える」

考え方を変えると、案外楽になったりすることもあります。

スキルを身につけて市場価値をあげる

一番無敵になる方法は「自分自身でスキルを身につけて市場価値を上げる」ことです。

市場価値が上がると、給料は必然と上がるのでお金の心配もなくなりますし、会社から選ばれる立場から会社を選ぶ立場になるので、人間関係で悩みを抱える心配もありません。

控えめにいって最高ですね。

自分自身のスキルになる仕事は以下です。

・エンジニア(プログラマー)
・データサイエンティスト
・看護師
・介護士
・営業
・心理カウンセラー
・弁護士

出典:将来性のある仕事TOP12!長期的に続けられる&AIに代替されないこれからの仕事とは

まとめ

以下、この記事のまとめです。

仕事を辞めたい時の対処法

・悩みを明確化し、取り除く
→仕事を辞めたいと感じる要素をまとめる
→仕事に対しての辞めたい理由を取り除いていく

・考え方を変える
→仕事を辞めたい理由に対して考え方を変える

・スキルを身につけ、市場価値を高める
→スキルを身につけることで、給料も上がり、会社を選ぶ立場になれば人間関係も選ぶ立場

最後までお読みいただきありがとうございました。

↓人気記事はこちら↓
[nlink url="https://kirimun.com/future-anxiety-cant-money/"]
[nlink url="https://kirimun.com/future-anxiety-job-dissapper/"]

\この記事はいかがでしたか?/

-未分類

© 2020 むんろぐ Powered by AFFINGER5