BLOG

【WordPress】ブログにプライバシーポリシーを設置する方法【コピペOK】

【WordPress】ブログにプライバシーポリシーを設置する方法【コピペOK】
Wordpressのブログに、プライバシーポリシーを設置したい。簡単にできる方法を教えて欲しい!

こんな疑問に答えます。

 

結論、この記事を見ればOK

 

ブログにプライバシーポリシーを設置するのは、個人のデータを扱う上でもはや義務です

この記事ではプライバシーポリシーの必要性を解説し、ブログ初心者でも簡単にプライバシーポリシーを設置できる方法を解説します。

 

本記事の内容

プライバシーポリシーの必要性
プライバシーポリシーの設置方法【2つの手順】
プライバシーポリシーを設置するメリット4つ
プライバシーポリシーを設置する際のポイント3つ

 

この記事を見ると、プライバシーポリシーの必要性がわかり、簡単にコピペでプライバシーポリシーを設置することができます。

 

プライバシーポリシーの必要性

結論、プライバシーポリシーは必須です

 

ブログを始めたばかりの段階だと、少し理解するのが難しいかもしれませんが、このような場合プライバシーポリシーの設置が必須になります。

ブログ内にお問い合わせフォームorコメントがある
→ユーザの個人情報を受け取るため

Googleアナリティクスでデータ解析をする
→ユーザのアクセス履歴を利用するため

アフィリエイトで稼ぐ予定
→Cookieを利用して個人情報を収集するため

 

むん
簡単にまとめると「いろんな理由でアクセス履歴や個人情報を利用するから、理解しておいてね」って感じ。

 

プライバシーポリシーの設置方法

プライバシーポリシーの設置手順は以下の通り。

・テンプレートをコピー&ペースト
・固定ページ→フッターに固定

順に解説します。

 

テンプレートをコピー&ペースト

このブログのプライバシーポリシーをテンプレートとして使ってOK。

 

プライバシーポリシー」をクリックし、灰色に囲まれている部分をすべてコピーしてください。

 

固定ページ→フッターに固定

固定ページ >> 新規追加

WordPress管理画面 >> 固定ページ >> 新規追加

 

簡単な流れ

  • タイトル「プライバシーポリシー」
  • テンプレートをペースト
  • テキスト全て選択して引用
  • 「公開する」を選択

 

 

注意ポイント

以下の3点だけ変更しておきましょう。

・kirimun.com(序文) → 自分のサイト名
・初出掲載・最終更新(最後) →自分の掲載日時

 

 

 

あとは固定ページをフッターに固定すれば完成

 

 

 

むん
固定方法がわからない方はこちらをご参照あれ

 

プライバシーポリシーを設置するメリット

プライバシーポリシーを設置するメリットは以下の通り。

・トラブルを回避できる
・Googleアドセンスの審査に有効
・ASPの審査に有効
・SEO効果がある

順に解説します。

 

トラブルを回避できる

おい!俺の個人情報勝手に利用しただろ!訴えるぞ!

 

こんなセリフ死ぬまで言われることないと思いますが、もし仮に言われたとしても大丈夫。すでにプライバシーポリシーに明記しているから

 

何か問題が起こったときに「いや、それプライバシーポリシーに書いてあるんで。」という感じでトラブルを回避できます。

 

むん
ぶっちゃけ、こんなこと滅多に起きないけどね

Googleアドセンスの審査に有効

プライバシーポリシーを設置することでサイトの信頼性が上がります

 

その結果、Googleアドセンスの審査に合格することも可能です。Googleアドセンスに登録してお金を稼ぎたいと考えているのであれば、プライバシーポリシーは必ず設置しておきましょう。

 

関連記事グーグルアドセンス(Google Adsense)に合格するための8つの秘訣【5分で攻略】

ASPの審査に有効

サイトの信頼が上がるということは、ASPの審査にも効果的です。

 

ASPへの登録も、ブログで稼ぐためには必要な手順です。初心者にオススメのASPは以下5つです。プライバシーポリシーを設置後、登録しましょう。(サイトの審査があります)

ブログ初心者が登録必須のASP

A8.net :国内最大手・オールジャンルOK!サイト審査なし!
もしもアフィリエイト:Amazonや楽天と簡単に連携できる
afb(アフィビー):美容・脱毛、健康食品、金融に強い
アクセストレード:金融系・ゲーム・保険系に強い
バリューコマース:Yahooの子会社なのでYahooの案件多め

↑青文字を押すとそのまま公式サイトに飛べます

 

関連記事どんなASP審査にも通過するための3つのコツ【これで31のASP審査に通過】

 

 

SEO効果がある

プライバシーポリシーを設置したら、次の日からブログのアクセス数が増えたという事例もあります。

 

Googleのサイト評価基準は公表されてないので断言はできませんが、プライバシーポリシーの設置でサイトの評価が上がり、最終的にアクセスが増えたと考えられます。

 

プライバシーポリシーを設置する際のポイント

プライバシーポリシーを設置する際のポイントは以下の通り。

・メールアドレスは載せない
・ページを「no index / no follow」に
・引用タグで囲む

順に解説します。

 

メールアドレスは載せない

プライバシーポリシーにメールアドレスを載せると、大量のスパムメールが届く可能性があるので、貼らない方が賢明です。

 

どうしても連絡先を載せたいのであれば「お問い合わせフォーム」を設置しておきましょう。

 

人気記事お問い合わせフォームの作り方【9枚の画像で解説】

 

ページを「no index / no follow」に

プライバシーポリシーの固定ページは必ず「no index / no follow」にチェックしておきましょう。

 

以上2つにチェックをすることで、検索エンジンからのクロールを回避し、サイトの評価に傷をつけません。(ちょっと初心者には難しいけど、とりあえずチェックしておけばOK)

 

 

むん
チェック欄がない場合は無視してもOK

 

引用タグで囲む

ネット上に同じ文章が存在すると、二番煎じは独自性がないとみなされ、サイトの評価が下がります

 

その対策として「引用タグ」で囲むことで、ただの引用だよ、と教えてあげましょう。

 

今すぐプライバシーポリシーは設置しとこう

SUMMARY

プライバシーポリシーを設置して損することはないので、必ず設置しておきましょう。

 

ついでに「お問い合わせフォーム」も設置しておくと、GoogleアドセンスやASPの審査にも対応できるので、まだの方はぜひ。

>>お問い合わせフォームの作り方【9枚の画像で解説】

 

人気記事>>WordPress有料テーマに迷ったらAFFINGER5(アフィンガー5)【実体験から語ります】

人気記事>>タウンライフアフィリエイトのメリット・デメリットは?口コミ・評判合わせて徹底解説!

 

>>ほかのブログ記事をみる

 

 

 

\この記事はいかがでしたか?/

\この記事はいかがでしたか?/

-BLOG

© 2020 むんろぐ Powered by AFFINGER5