BLOG

【Googleアナリティクス】外部リンクのクリック数を調査する方法を解説!

【Googleアナリティクス】外部リンクのクリック数を調査する方法を解説!
Googleアナリティクスで、ページ内の外部リンクのクリック数を調査したい。何か方法があったら知りたい。

こんな疑問を解決します。

 

結論、この記事を読み進めたら解決できます

 

基本的に外部リンクのクリック数は確認できませんが、この記事で紹介するやり方を導入することで誰でも簡単にクリック数を確認できます

 

本記事の内容

・アナリティクスで外部リンクのクリック数をカウントする目的
・Googleアナリティクスで外部リンクのクリック数をカウントする
・コードの設定方法【たったの3ステップ】
・外部リンク以外の応用例

 

この記事を見ると、アナリティクスで外部リンクのクリック数を確認する方法が明らかになり、ページ内のバナーやPDFファイルのクリック数の確認に応用もできます。

アナリティクスで外部リンクのクリック数をカウントする目的

question

外部リンクのクリック数をカウントすることで、外部リンクを設置する必要があるか検証できます

 

読者のために良かれと思って設置した外部リンクも、クリック数がゼロであれば無価値であり、設置する必要ありません

 

むん
無意味な外部リンクは読者にとっても邪魔!

 

ページのユーザー最適化を図るために、この記事では外部リンクのクリック数をカウントする方法を紹介します。

 

Googleアナリティクスで外部リンクのクリック数をカウントする

結論、外部リンクのHTMLコードのaタブに以下のコードを挿入し、GAの画面でクリック数を確認することができます

 

onclick="ga('send', 'event', 'category', 'action', 'label', value, {'nonInteraction': 1});"

 

といっても、何をどうすればいいかわからないと思うので、詳しく解説します。

 

むん
僕も最初は「???」状態でした

 

コードの設定方法【たったの3ステップ】

まずは、コードの設定方法を解説します。

 

1 : 外部リンクを用意
2 : コードをコピー・編集
3 : aタグにコードをペースト
4 : Googleアナリティクスで確認

 

コードの細かい説明は後述するね
むん

 

ちなみに、本記事で外部リンクにする記事はこちら。

 

1 : 外部リンクを用意

まずは外部リンクを用意し、HTMLコードの状態で用意します。

 

HTMLコード

<p><a href="https://blog.btrax.com/jp/us-work-2/" target="_blank" rel="noopener">なぜアメリカの優秀な若者は大企業で働かないのか</a></p>

 

2: コードをコピー・編集

以下のコードをコピーして、エディタで編集します。

 

onclick="ga('send', 'event', 'category', 'action', 'label', value, {'nonInteraction': 1});"

 

ちなみにそれぞれの役割はこんな感じ。

onclickクリックされたらコード発動
gaGoogleアナリティクス
send転送される
event転送先はGAの「イベント」
category記事のカテゴリ
action読者のアクション
label記事のラベル
value数値
nonInteraction': 1直帰率への影響を防ぐ

 

変更するのは「category」「action」「label」「value」のみ。それ以外はデフォルトでOK。

 

例の記事の場合、このように編集できます。

 

onclick="ga('send', 'event', 'blog', 'click', 'america', 1, {'nonInteraction': 1});"

 

3 : aタグにコードをペースト

以下のように、aタグにコードを挿入します

 

HTMLコード

<p><a onclick="ga('send', 'event', 'blog', 'click', 'america', 1, {'nonInteraction': 1});" href="https://blog.btrax.com/jp/us-work-2/" target="_blank" rel="noopener">なぜアメリカの優秀な若者は大企業で働かないのか</a></p>

 

これで作業はおしまい。あとはデータを確認するだけです

 

4 : Googleアナリティクスで確認

google analytics event

「Googleアナリティクス」 >> 「行動」 >> 「イベント」 >> 「ページ」

 

このページでクリック数を確認できます。

むん
お疲れ様でした!

外部リンク以外の応用例

外部リンクのクリックだけではなく、以下のように応用も可能です。

 

バナーのクリック数のカウント
PDFファイルのダウンロード数のカウントetc...

 

ちなみに、ヒートマップと同時併用で分析がオススメ

 

ヒートマップを利用することによって、ページ内に同じコンテンツが複数ある場合に、どのコンテンツがクリックされたのか確認できます

 

関連記事Aurora Heatmap(オーロラヒートマップ)の使い方をサクッと解説【注意点あり】

 

クリック数を確認するだけじゃダメ

SUMMARY

クリック数の確認はあくまでも手段であり、その後の行動が大事です

 

とはいえ、あまり意義込みすぎる必要はないので、余力のあるときに確認してみましょう。

 

人気記事>>WordPress有料テーマに迷ったらAFFINGER5(アフィンガー5)【実体験から語ります】

人気記事>>タウンライフアフィリエイトのメリット・デメリットは?口コミ・評判合わせて徹底解説!

 

>>ほかのブログ記事をみる

 

 

 

\この記事はいかがでしたか?/

\この記事はいかがでしたか?/

-BLOG

© 2020 むんろぐ Powered by AFFINGER5