お金 海外旅行

【貧乏旅行】格安でコスパよく海外旅行をするコツとは!【23カ国経験者は語る】

投稿日:2019年8月25日 更新日:

最近は、日本から海外に旅行する人が圧倒的に増えましたね。

LCCの発達で旅行費の大部分を占める飛行機代が抑えられるようになり、たくさんの学生が海外旅行できるようになったのではないでしょうか。

ただ周りを見ていると、少しコスパの悪い旅行をしている学生が多く見受けられます。

旅行自体のコスパが悪いと単純にお金を損したり時間を浪費したり悲しいことだらけですよね。

本記事では、著者の実際の例を出しながら

最もコスパのいい旅行プランを立てる方法

を紹介していきます。

スポンサードサーチ

手順1:どの国に行くか決める

まず、自分が行く国を決めないと何も始まりませんよね。

プラン立ての「プ」の字であるのが

「自分の行く国を決める」

ということです。

ここで特に解説することはありません。

著者はなんとなく「台湾」に行きました。

「K-pop好きだから韓国に行きたい!」
「海外旅行といえばやっぱアメリカっしょ!」

それぞれの嗜好に合わせて選んでみてください。

ただ、安く海外旅行がしたいのであればアジア圏の近隣国がオススメです。

「特に行きたい国はない!とにかく安く海外旅行がしたい」

という方はこちらの記事を参考にしてみてください。

手順2:どの都市に行くか決める

 

どの国に行くのか決まったら、次にどの都市に行くかを決めます。

明確な目的があるのであれば各自でアレンジするべし!

特に目的はないのであれば一番航空券が安い都市がオススメです。

一番航空券が安い都市は、大きい空港があり発着数も多いのでその国の「首都」になることが大半です。

首都だとインフラが比較的整っており交通の便がよく、計画的に観光がしやすいので旅行初心者の方でも周りやすいと思います。

著者は台湾の首都「台北」に行きました。

スポンサードサーチ

手順3:どの場所に行くか決める

どの都市に行くか決まったら、次はどの場所に行くのかを事前に決める作業を行います。

この段階ではある程度で構いません。

Googleなどの検索エンジンで

「〇〇(国名) 〇〇(都市名) 観光スポット」

と検索すると無数に記事が出てくると思うので、上位10記事くらいを片っ端から確認し、興味ある場所はGoogleマップでマークしときます。

詳しいやり方はこちらで確認してみてください。

興味ある場所が多ければ多いほどプランの立て甲斐があるので、あまり考えずに直感で選択してください。

実際に著者はこんな感じでマークをつけました。

手順4:どの日程で行くか決める

訪れたい場所が大体決まったのであれば、ようやく日程調整を始めます。

正直このフェーズはどの段階で始めても構わないです。
著者はいつも都市決め、場所決めと並行して行っています。

社会人の方に比べて、学生は自由に使える時間がかなりあると思うので、航空券が安い日程に合わせていくべきです。

航空券の価格は本当に日によってピンキリで、普段1万円で行けるところが2〜5万になることがザラにあります。

スカイチケットやエアトリなど様々な航空券予約サイトがある中、Google flight(グーグルフライト)という航空券予約サイトにて確認を著者はオススメしています。

台湾旅行の際はまだグーグルフライトの存在を知らなかったので、普通に代理店のフリープランで行きました。

代理店のフリープランは「往復の交通費とホテル代、空港とホテルの送迎込み、日中はご自由にどうぞ」って感じです。

グーグルフライトについては以下の記事にて詳しく解説しています。

スポンサードサーチ

手順5:自分だけの旅行日程表を完成させる

・行く国
・行く都市
・行く場所
・行く日程

この4つが揃ったら、最後に「旅行日程表」を作成します。

「旅行日程表」と聞くとなんか難しそうですが、実際やることは超簡単です。

具体的にやることとしては

・Word or Excel(手書きでもOK)を準備
・Googleマップで日程範囲内で行ける場所をチェック
・距離や営業時間を計算して、各地点を結ぶ
・各日、朝から夜までのスケジュールを完成させる

こんな感じです。

著者はこんな感じで作成しました。

旅行日程表を作ることによって

自分が行きたい場所
・かかる時間

を明確化でき、無駄のないプランニングができます。

バスで300円でいけるルートをタクシーで2000円かけたり、無駄に長く滞在して散財したり・・・ということがなくなりお金を節約できるので、次の旅費に回せば短いスパンで旅行に行けますよね。

著者はとりあえずたくさんの国に行ってみたかったので、節約旅行を心がけていました。


まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

本記事では

最もコスパよく海外旅行に行くための4つの項目として

・行く国を決める
・行く都市を決める
・行く場所を決める
・行く日程を決める

を軸に、最終的に

・自分だけの旅行日程表を完成させる

ことを紹介しました。

著者は最低限の費用や日数で貧乏旅行をしていたので、旅行独特の華やかさは全くなかったですが、そのおかげで様々な国々を訪れることができました。

人によって「旅行のかたち」は人それぞれだと思います。

この記事の内容に共感していただけた部分は持ち帰って、自分の旅行スタイルを形成してみてください。

本記事が何かのお役に立てれば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

-お金, 海外旅行


ブログネーム:きりむん

人生の幸福度を”少し”あげちゃうブログ「きりむんドットコム」の運営者。

【お金を稼ぐ&節約・語学力・ブログ運営情報】を通して、将来の不安を解決。そして、人生の幸福度を高めるノウハウを発信してます。キャッシュレスLOVE。

【経歴】カナダ・アメリカ留学
【語学】英中西仏韓
【海外旅行】23カ国
【ブログ】月3000pv/収益4桁