お金

【福岡・天神】コスパ最強。作業、休息におすすめ!MUJIカフェ(無印)

投稿日:2019年7月31日 更新日:

この記事は

福岡・博多天神エリア

低価格でゆったりできるカフェないかな・・
作業用スペースがあるカフェを知りたい・・

という悩みをお持ちの方におすすめの記事です。

2019年現在、長期的な都市開発によって急速な発展を遂げている福岡。福岡空港から地下鉄一本、片道10分程度で中心部に行ける福岡はこれから成長する一方でしょう。

中でも博多・天神エリアは東京の新宿・渋谷のような立ち位置であり、福岡のメッカといっても過言ではないでしょう。

そんな福岡に繰り出すノマドリモートの方もこれから増えるのではないでしょうか。

そうなると、住処として最適なカフェが必須ですよね。

本記事では筆者オススメの「MUJIカフェ」について書いていきます!

スポンサードサーチ

MUJIカフェについて

MUJIカフェとは?

MUJIカフェとは「無印良品」に併設されている複合型カフェです。

日本中に展開されており、北は北海道から南は九州、福岡や熊本まで、2019年7月の時点では12都道府県、約30店舗が展開されています。特に東京に11店鋪、神奈川に4店舗と関東に集中しています。

[Café&Meal MUJI店舗一覧 | 無印良品]

本記事では筆者が実際に行ってみた

「Café&Meal MUJI天神大名(てんじんだいみょう)店」

について書いています。

どこにある?

Café&Meal MUJI天神大名
営業時間:10:00~21:00 
住所:〒810-0041
福岡県福岡市中央区大名1丁目15番41号2F(092-734-5114)
アクセス:西鉄天神大牟田線 「福岡駅」 徒歩5分
     福岡市営地下鉄空港線「天神駅」徒歩6分

ホームページではこのように書かれており

降車位置にもよりますが、福岡市営地下鉄空港線「天神駅」から徒歩6分で着く場所にあります。

駅から徒歩約5分圏内にあり、かなり好立地だと言えるのではないでしょうか。

MUJIカフェがある天神西通りにはH&M、Levi’sなどの服のブランドショップや、福岡を代表するラーメン屋でもある一蘭の「天神西通り店」など様々な系統のショップが連なっています。


どんな感じ?

MUJIカフェは1階と2階にあります。2階ではおしゃれな料理や様々な種類のドリンクを味わうことができます。

どの料理もシンプルですが、栄養バランスがよく健康的な食事をたしなむことができます。

1階はこのようになっており、6席が窓側に向かっています。

筆者のオススメはおしゃれな2階ではなく、入り口付近にある1階です。

理由は後ほど説明します。


 実際に行ってみた!


2019年某日(日曜)、PC作業と情報収集目的でMUJIカフェに来ました。

入店→コーヒー購入→鎮座、作業開始

入店。午前11時の時点で前客は0。筆者がその時点で1番目でした。

席の横にある機械でコーヒーを購入。機械横の紙コップを使用します。

2種類しかないのですが、その価格なんと100円(税込)!!!!
100円のコーヒーって普通にコスパいいですよね。しかも美味い。

「ダーク」と「カフェインレス」があるのですが、筆者は圧倒的にダークが好きです。

鎮座し、作業開始!!

それでは、筆者が実際に行ってみて感じたおすすめポイント・微妙ポイントを書き綴ります。

スポンサードサーチ


おすすめポイント


立地がいい


天神駅から徒歩5分で行ける距離にあるので、かなりいきやすいです。

さらにコンビニ、服屋さん、飲食店が近隣にたくさんあるので、作業前後の選択肢が多いのも魅力的です。

コスパがめちゃくちゃいい


前述しましたが、コーヒーが税込100円です。

もう一回いいます。100円です。

もはや、コンビニのインスタントコーヒーより安いですよね。

他のカフェだと安くても200, 300円はかかるカフェ代が100円で済むのめちゃくちゃでかいです。他のカフェの滞在が2, 3回増やせます。ジリ貧の筆者には超大事です。

 

そして、このコーヒーは1階でのみ購入できます。

それ故、1階をおすすめしてます。

2つの電源口


ここなんと、電源が1席に2つあるのです!
控えめに言って、神ですよね。

筆者は

Macbookの充電器とiPhone, iPadの充電器を常に持参しているので
充電口が2つある場所を大変重宝しています。

ちなみに、2階にも充電口はあるのですが特定の席に限られています。

1階は全席2つの電源口があるので安心です。

フリーWIFIがある

充電口があり、WIFIまで完備。。。

もう、完璧すぎません??

ただ、フリーWIFIだとセキュリティ面で不安でもあるので
フリーWIFIを使う際はなるべく個人情報を使ったアクセスは控えるようにしましょう。

「muji」というIDで、パスワードは2階のフードを返却するところに書いてあり、エスカレーターを上がって左側に進んだところにあります。

たまに、近くのH&MのフリーWIFIの電波も届いてました。

席に余裕がある

ネットの口コミにも書かれていたのですが、比較的空席の頻度が高いと感じました。

実際に筆者がいた時の空席数をカウントしてみました。

2019年7月(日曜)

10時:OPEN〜
11時:6席
12時:3席
13時:4席
14時:4席
15時:0席
16時:0席

11時ごろ、入店時点ではすべて空席でした。

そして、入れ替わりで客数が増減しつつもOPENから4時間程度は常に空席がありました

15時くらいから徐々に無印良品本体へのお客さんが増えるにつれて、カフェにもどんどん人が流れてきました。筆者は16時に私用でOUTしたのでその後の推移はわかりませんが、おそらく人の流れが滞ることはないでしょう。

こう見ると

席数に余裕ないじゃん!

と感じる方がいらっしゃるかもしれません。

しかし、10時のOPENから14時までは半分以上空席です。

10~14時に足を運べば高確率で場所を確保でき、そのまま継続的に作業できるでしょう。


個人のスペースが広い

写真だとわかりにくいですが、席数に対して机のスペースが広めです。

筆者はMacBook、iPad、ノート冊子を広げられるスペースがないと作業効率が落ちてしまうので、広々としたスペースは必須です。

机の質が良い(笑)

カフェスペースにあるテーブルは、無印良品の商品なのか、質がめちゃくちゃ良いです。(商品かはわかりません笑)

作業空間にある物体の質が良いと、作業が捗る(気がします)。


 微妙ポイント


目の前のガラス窓

電源、WIFI、コスパ、どの面をみても最強なのですが、強いて言うと目の前のガラス窓が少し煩わしいと感じました。

席が道沿いにあるので、視界に歩いている人間や車、その他諸々すべて入ります。

掃除を徹底しているのか、窓もめちゃくちゃクリーンなのですべて鮮明に入ってきます(笑)

作業をしている時に視界が煩雑になり多少のストレスでしたが、正直ものの1時間程度で慣れました。(個人差あると思います)

結論、微妙ではなくなりました。

スポンサードサーチ

まとめ

いかがでしたでしょうか?

本記事では

  • MUJIカフェの概要・所在地
  • 実際の訪問
  • おすすめポイント / 微妙ポイント

について書きました。

結論、

駅チカでコスパはいいし、電源2つあるし、フリーWIFIもあるし、比較的空いているし、最強としかいいようがありません!!!

正直この最高な場所をシェアしてしまうと、たくさん人が来て筆者のスペースがなくなりそうなので嫌なのですが、、、

この場所を解放することで、少しでも社会活性化に繋がるのであれば、まあよしとします(笑)

作業用カフェとして筆者はオススメしていますが、もちろん小休憩待ち合わせの隙間時間、など利用方法は様々だと思います。

一回訪れてみて、是非実際に空間の最高さを実感してみてください。

リピーターになること間違いなしです!!

ただ、長時間居座るとお店に迷惑ですので、常識の範囲内で利用しましょう。

 

-お金


ブログネーム:きりむん

人生の幸福度を”少し”あげちゃうブログ「きりむんドットコム」の運営者。

【お金を稼ぐ&節約・語学力・ブログ運営情報】を通して、将来の不安を解決。そして、人生の幸福度を高めるノウハウを発信してます。キャッシュレスLOVE。

【経歴】カナダ・アメリカ留学
【語学】英中西仏韓
【海外旅行】23カ国
【ブログ】月3000pv/収益4桁