国際恋愛

人生初のお付き合いが国際恋愛だった人のお話【+悲しい別れ】

投稿日:2019年9月22日 更新日:

タイトル通り、僕の人生初のお付き合いは国際恋愛でした。

この記事では、僕の国際恋愛体験について赤裸々にお話します。

お前の恋愛話なんか興味ない!

このような方はここでページを閉じてもらって構いません。

興味がある方だけ、ご覧ください。

スポンサードサーチ

大学生までの自分


びっくりかもしれませんが、僕は20歳になるまで彼女がいたことがない、くそインキャでした。

小学1年生の頃から好きな子は度々いたのですが、全て一方的な片思いで終わり、激萎えした思い出ばかりです。

高校1年生の時は好きな女の子に1年間ずっとアプローチしていましたが、撃沈。

その後もなんの進展もなく高校生活が終了しました。

ふふ・・・・残念な高校生活だったわね

高校を卒業し、地元の私立大学に進学。

所属していた学科は、なんと女性が約8割を占めており軽くハーレム状態でした。

しかしそんな状況でも一向に彼女ができる気配はなく無情にも時は流れ、大学3年生に。

ここでくそインキャに1つ目の転機が。

交換留学生として渡米


大学3年生の8月、僕は大学の交換留学生としてアメリカでの留学生活をスタートしました。

いえい!アメリカでパーリーピーポー

ここでは簡潔にしか話しませんが、大学1年生の時のカナダへ短期留学がきっかけで交換留学に至りました。

ぶっちゃけると全然英語が話せなかったので、ガチで地獄の日々でした。

ただ、そんな中僕はとある子に興味を持つようになりました。

スポンサードサーチ


韓国からの留学生との出会い


韓国から同じ大学に留学に来ていた女の子がいて、最初は友達として接していました。

しかし、付き合いを重ねていく中で僕はその子のことが気になってしまい、最終的に

やばい・・・好きかも・・!

と思うようになってきました。

ただ、そこには大きな問題がありました。

それは「気になっている彼女には彼氏がいたこと」です。

ひいいい!泥沼の予感・・・

好きになった子に彼氏がいた。しかも既に2年前後のお付き合い期間があったそうな・・・

さらにその彼氏、アメリカの有名大学に通っていて且つ両親が超金持ち、そこそこイケメンのハイスペック&エリート街道まっしぐら超人だったのです。

「日本の無名三流大学、家はごく普通の家庭。くそブサイクの自分に勝ち目はないだろう・・・」

このような言葉が頭の中をよぎりました。

もう諦めてしまおうか・・・自分には無理なんじゃないか・・・・

数日間葛藤が続いた挙句、僕の結論はこうなりました。

今まではいつも諦めてきた・・・でも今回は諦めたくない!アメリカ留学中に彼女に出会ったのは運命で、俺はその奇跡をこの手で掴みとる!!

それから心機一転し、彼女への猛烈アピールを開始しました。

長文の手紙を書いたり、日本の文化の象徴であるおりがみを用いてアプローチしたり・・・

それはもう、様々な方法でごりごりアプローチしていった結果・・・

んん・・・??じらさんではよ教えんかい!

出会ってから5ヶ月の末、付き合うことになりました!!!!!!

あの時諦めなくて本当によかった・・・!!

神は僕のことを見放していませんでした。アーメン

「継続とは力なり」とは、まさにこのことですね(なんか違う?)

何はともあれ、憧れだった韓国の方とお付き合いがスタートし、人生初の恋人が韓国人で国際恋愛がスタートしました。

遠距離恋愛スタート・・・?


人生初の国際恋愛スタートと同時に、人生初の遠距離恋愛がスタートしました。

ええ・・・同じ大学に留学中じゃないの・・?

残念ながら、この質問への答えは「NO」なのです。

確かに、僕は彼女に留学先で出会いましたが、お付き合いがスタートした時、既に違う場所に住んでいました。

僕は1年留学でアメリカに来ていたのですが、彼女は半年留学で来ており、お付き合いがスタートした時期には既に彼女は母国に帰っていました。

アメリカと韓国、時差14時間(サマータイムは13時間)の遠距離恋愛がスタートしました。

僕は付き合えたのが嬉しすぎて、起きている時間が合わなくても毎日ルンルン♩でした。笑

うわー、惚気かよー

しかしそんな時間もいっとき・・・

スポンサードサーチ

付き合って3ヶ月目にいきなりの別れ

それは付き合って3ヶ月目のある日

いきなり別れを切り出されました。

理由は「遠距離がきつすぎる」とのこと。

僕はどうしても別れたくなく、何回も抗議しましたが相手の意見が変わることなく・・・

結局付き合って3ヶ月であっけなく僕の人生初のお付き合いが終了しました。

ちゃんちゃんっ。

最後に

いかがでしたでしょうか。

僕の人生初の国際恋愛体験について、少し恥ずかしいですが赤裸々に綴りました。

外国人の彼女を作るってハードル高そうですが、経験者の僕(ドヤ)的には日本人と付き合うより簡単だと思います。

別記事で詳しく綴っているので、興味がある方はぜひお読みください。

一方、国際恋愛をしてみたい方にはMatchというアメリカ発祥のサイトがおすすめです!

↓Match.com↓

マッチ・ドットコム

オススメする理由としては

✔️Point

・25カ国・8言語で広く展開されている
・多数のエンジニアが在籍、マッチングの精度が非常に高い
・デイリーマッチで自動的に自分のタイプを判別
・2段階認証で安心安全に使用できる
・無料で使用感を確かめられる
・北米、カナダ、ヨーロップでの認知率が90%以上と最も認知率が高い

こちらが挙げられます!

2019年の現在、無料登録をした方には2週間程度で有料オプションの半額クーポンがメールで届くキャンペーンをしており、いつ終了してしまうかわからないので、興味がある方はすぐに無料登録をおすすめです!

✔️Point

今すぐ登録!

↓無料登録はこちらから↓

マッチ・ドットコム

最後までお読みいただきありがとうございました。

-国際恋愛


ブログネーム:きりむん

人生の幸福度を”少し”あげちゃうブログ「きりむんドットコム」の運営者。

【お金を稼ぐ&節約・語学力・ブログ運営情報】を通して、将来の不安を解決。そして、人生の幸福度を高めるノウハウを発信してます。キャッシュレスLOVE。

【経歴】カナダ・アメリカ留学
【語学】英中西仏韓
【海外旅行】23カ国
【ブログ】月3000pv/収益4桁