海外旅行

海外でグーグルマップが使える!?オフラインでの使い方まとめ【知らないと損】

投稿日:2019年8月29日 更新日:

「海外によく行く!」
「グーグルマップをよく使っている!」
「海外旅行が大好き!」

上記のどれかに該当する方は必見です!

本記事では

海外20カ国以上を周った著者がオススメする、グーグルマップの地図をスマホにダウンロードして海外で大活躍させる方法を画像付きで解説していきます!

事前に地図がインストールできていれば、ポケットWIFIを持っていく必要もなければ旅行先で道に迷うこともないです。

それではみていきましょう。

スポンサードサーチ

アカウント作成

まずはグーグルのアカウントを作成します。

簡単に無料で作成できるので、お持ちでない方は作成しときましょう。

googleと検索し、この画面を表示させてみてください。

右上の「ログイン」を選択します。

左下の「アカウントを作成」を選択。

「アカウントを作成」を選択すると、このような画面になると思うので、必要事項を記入していきます。

画面に沿って進んでいくと、3分ほどでアカウントが簡単に作成できます

グーグルマップのアプリをダウンロード

アカウントが作成できたら、グーグルマップのアプリをダウンロードします。

iPhoneの方はこちらから

Google map – iOS

Androidの方は既にインストールされていると思います。

この記事ではiPhone画面の画像を用いて解説していきますが、ほぼ進め方は同じなので気にしないで進みましょう。

スポンサードサーチ

いよいよアプリを起動!

アプリのインストールが終了後、早速アプリを起動しましょう。

最初にアプリを開くとこのような画面になると思います。

特にこだわりがなければ「このAppの使用中のみ許可」を選択します。

常に許可にすると、常にGPSとアプリが連動されるので充電の減りが早くなります。

許可しないを選択すると、自分の現在地がわからないので超使いにくいです。おすすめしません。

左上の三本線があるところを選択。


一番上の「アカウントの選択」を選択し、先ほど作成したアカウント情報を入力していきます。

これであなたのアカウントとアプリの同期が完成し、オフラインで地図を使えるようにする準備が整いました

事前にオフラインで地図をダウンロードすると、そのダウンロードした範囲内の地域では、あたかも電波があるかのようにしようすることが可能です(一部制限はあります)。

それではどのようにダウンロードするのか、解説していきます。

どうやって地図をダウンロードするの?

早速、地図をダウンロードしていきます。

*WIFI環境推奨!通信量が多くなる可能性があります。

*地域によってはダウンロードできない場所があります。詳しくはこちらを確認してみてください。(ちなみに日本は未対応)

今回は「ハワイ」の地図をダウンロードしていきます。

まず「ハワイ」と検索するとこのような画面になりました。

下の「経路」「保存」があるところを左にスクロールすると「ダウンロード」の表示があるので、選択。

上の方に「地図をダウンロード?」との表示が出て、ダウンロードする範囲が手動で選択できます。

ダウンロードに時間がかかるし、容量もかなり食いますが出来るだけ広範囲の保存をおすすめします。

ここでケチって現地で地図情報が足りなくて困りたくないですよね。

すぐに削除できたりもするので、できるだけ広範囲を選択し、一回で選択しきれない場合は複数回に分けて行います。

「ダウンロード」を選択するとこのような表示が出ます。

特に必要ではないかもしれませんが、こだわりがなければとりあえず「オンにする」を選択しときましょう。

よく見る画面ですね。許可します。

この段階でダウンロードが既に開始されています。

早速通知が一件。

「オフラインマップの更新中です。迅速にダウンロードするため、アプリは開いたままにしておいてください」

とのことなので、急用がない限りアプリを開いたままにしときましょう。

(著者はアプリを閉じてしまってエラーが発生し、また最初からやり直す羽目になってしまいました笑)

オフラインマップのダウンロードは以上で完了です。

スポンサードサーチ

どうやってダウンロードできたか確認するの?

ダウンロードしたマップを確認してみましょう。

アプリを起動し、左上の三本線を押すと、このような画面になると思います。

真ん中付近にある「オフラインマップ」を選択します。

すると、先ほど自分が保存したハワイのマップがあるのが確認できました。

そこからダウンロードしたマップの削除・更新ができます。

デフォルトの画面に戻り、ハワイを見てみます。

電波があるとダウンロードしていなくても表示されてしまうので、機内モードにして比較します。

左が「オフラインマップとしてダウンロードしている状態」
右が「オフラインマップをダウンロードをしてない状態」

左の方が鮮明に、くっきりして見やすいですよね。

部分的ですが、経路検索もできます。

これで海外で道に迷うことはほぼ100%ないでしょう。

合わせて読みたい
・【海外旅行者必見】これでもう道に迷わない!グーグルマップ、オフラインでの経路検索のやり方徹底解説!(近日公開!)

まとめ

いかがでしたでしょうか。

グーグルマップの地図をスマホにダウンロードして海外で大活躍させる方法を解説していきました。

これでもう旅行先で迷うことはありませんね!

グーグルマップを片手に、楽しい旅をしていきましょう!

最後までお読みいただきありがとうございました。

-海外旅行


ブログネーム:きりむん

人生の幸福度を”少し”あげちゃうブログ「きりむんドットコム」の運営者。

【お金を稼ぐ&節約・語学力・ブログ運営情報】を通して、将来の不安を解決。そして、人生の幸福度を高めるノウハウを発信してます。キャッシュレスLOVE。

【経歴】カナダ・アメリカ留学
【語学】英中西仏韓
【海外旅行】23カ国
【ブログ】月3000pv/収益4桁